京都 五条坂 素明窯 井上氏の器で「わの葉茶」をどうぞ

京都 五条坂 素明窯 井上氏の器で「わの葉茶」をどうぞ

 

井上路久氏は陶芸家の祖父・井上治男氏、父・井上佳久氏の長男として生まれ、五条坂の「素明窯」三代目としてご活躍されています。

大学では日本画を専攻し、柔らかな曲線が美しい白磁、青白磁の作品を制作されています。

親子三代で歩んでこられた道筋を力強くもしなやかに感じられる造形に多くの方が虜となり、今後の活躍が期待されている作家のお一人です。

 

今回、京都清水寺から坂を下った清水焼の街、五条坂沿いにある陶器屋の「陶点睛かわさき」で路久氏が手がける器にふれながら「わの葉茶」・「わの葉茶玄米グラノーラ」をご賞味いただけきます。

築百十年の京町家、京焼・清水焼や信楽焼、色とりどりの陶器や磁器に囲まれ坪庭を眺めながら、ぜひ、路久氏が手がける器と奥深く風味豊かな「わの葉茶」をご堪能くださいませ。

 

 

日時_______________

2017年11月4日(土)~6日(月)

場所_______________

陶点睛 かわさき

京都府京都市東山区五条橋東5-463

075-561-4089

http://toutensei.com

参加費______________

無料

お問合せ_____________

TEL 075-561-4089

陶点睛 かわさき

_________________