女性の大敵冷え! 11月からの冷え対策は心身温活ケアを!


だんだん寒さが厳しくなるこの季節。体の外と中からの冷え対策で、ポカポカな冬を迎えませんか?

まずは、あったかアイテムを取り入れるのがおススメです。
体は心臓から遠いところから冷えていきますので、手足と血液の集まりやすいお腹まわりをしっかり温めましょう。
お腹まわりを温めるには“腹巻”が最適です。素材はシルクや綿100パーセントのものが特におススメ。化繊のチクチク感も無く通気性、保温性も高く、薄手で使いやすいものもあります。

また、“3つの首”を温めるのも効果的!
首、手首、足首を温め、かなり冷える時はカイロを貼ったりして、体温調節をすると全身が温まりやすくなります。

体を冷やす食べ物は、生でなく、なるべく加熱してから食べることも意識しながら、内外から『温』を意識することで代謝も上がりやすく風邪をひきにくくなったりと体調調整が可能になります!

冬に向かうにつれ、乾燥が高まり、風邪やインフルエンザが流行る時期です。
自分の免疫力が高いとウイルスへの抵抗力も高まり、元気に過ごしやすくなります。

特に女性は、筋肉が男性より少なかったり、ホルモンバランスが変わりやすいので、冷えから影響を受けやすく、温める対策が元気に冬を乗り切る大きなポイントとなります。

①お腹
②3つの首
③温かい食事

を意識して、秋冬ファッションも楽しみながら心身温活ケアをしてみてはいかがでしょうか。


✍️スタッフN