7月は 身体だけでなく『夏バテ肌』にも御用心!!


7月に入ると 京都では日本三大祭の1つ『祇園祭』がスタートになります。
涼しげな浴衣姿も ちらほらと目にし、街に華を添えてくれます。

と同時に、気候は梅雨と暑さの不安定なバランスになり、冷たい物も多くとるので、夏バテになる方もこの時期に増えるようです。

実は身体だけではなく、肌にも 夏バテがあらわれるのです!
いわゆる『夏バテ肌』です!なぜ、夏バテ肌になりやすいのか…!?

原因は 肌が受ける気温差と紫外線と言われています。

室内は エアコンで冷えきり、屋外では 紫外線にさらされ、汗をかいたり、紫外線から守ろうとして 角質が分厚くなりやすいのです。
結果、ごわつき、乾燥などがあらわれ 肌の悲鳴が聞こえてきます。
夏バテ肌を放っておくと、秋から冬にダメージがより出やすくなりますので、毎日のケアが大切になります。

夏バテ肌の解消ポイントは、肌のターンオーバーを正常化してあげること。
生活リズムを整えて、ビタミンB群、βカロテン、ビタミンCなどをより意識して、栄養のある食べ物をしっかり取り、マッサージや入浴で血液やリンパの流れを促進させましょう。

一年中巡りのいい身体作りを意識して、夏バテ肌を乗り切りましょう!


✍️スタッフN