「冬の乾燥」一番乾燥が気になる身体のパーツは?

乾燥で気になる身体のパーツは、顔、唇、脚など沢山ありますが、一番気になるのは 人からも見られやすい「手」。

カサカサしたり爪が割れたりし、気にしている方も多いと思います。
手はバリア機能が弱く、冬の乾燥や冷えが乾燥悪化のもとになりやすいからです。

また、荒れる一番の要因は水仕事にあります!
食器洗い、洗濯、掃除など 特に女性は水仕事が多く手荒れしやすい環境になりやすいのです。

対策としては、ハンドクリーム、ネイルオイルでマッサージし温めながら冷え対策をしていくのがより効果的です。食器洗い時は《ゴム手袋》を必ずすると手を守れますし、お湯洗いしながら手の冷えからも守れます。
手洗いなどで 手をぬれたままにしていると水分が蒸発する際、皮膚の水分も失われ、更に冷え、荒れのもとになりますので、タオルで優しく拭いて ハンドクリームでマッサージケアするのが、冬の乾燥から手を守る秘訣となります。
水を触ったら 直ぐに 潤いを与えて 冷えないように意識するところから始めましょう。

今年は潤いがあるみずみずしい手で冬乾燥からサヨナラを!!


✍️スタッフN