1月にオススメのお茶「カモミールティー」


新年明けた1月は気分も新たに清々しい思いがしますが、実際に気温も湿度も低いので、空気がひんやり乾燥していることも清々しさに繋がっているように思います。

1月〜2月は1年中で最も乾燥しており、肌にとっても非常に過酷な時期と言えます。乾燥肌の方はもちろん、冷え性の方も体が冷えることで代謝が下がり、血の巡りが悪くなって顔色がさえないことに。
「しわ」「ハリのなさ」「くすみ」につながるので、保湿ケアは特別に気を遣いたいですね。スキンケアはもちろん、インナーケア、冷え対策などセルフケアに勤しみましょう。

食べ物で積極的に摂りたいのは、まずは皮膚を形成するためのタンパク質。そしてビタミンAを豊富に含む人参、かぼちゃ、ほうれん草などの緑黄色野菜や、ビタミンCを摂れるイチゴやみかんなど。結局バランスの良い食事が大事です。
乾燥対策にはこまめな水分補給も欠かせませんが、冷たい飲み物は体を冷やすので、温かい飲み物や白湯などがおすすめです。

温かくてもコーヒーや緑茶の飲み過ぎにはご注意。コーヒーと緑茶にはタンニンが多く含まれますが、タンニンは肌に良いミネラルの亜鉛の吸収を阻む働きがあります。またカフェインも多く、カフェインの利尿作用は体内の水分を排出させる働きがあります。あくまでも飲み過ぎに気をつければ適量飲むのは問題なしです。

お茶の中でもカフェインを含まないハーブティーがおすすめで、特に美容効果のあるカモミールティーはいかがでしょうか。
キク科の一種で可憐な小さな花にはパワーがいっぱい。カモミールは角質層に潤いを与えてくれるので、体の内側から保湿効果が期待できます。さらに嬉しいことに美白効果もあるのでくすみが気になるお肌もワントーン明るくなるかも。
リラックス効果も高く安眠を誘うので、寝る前に飲めば良い眠りと共に肌のお手入れになって一石二鳥ですよ。


✍️スタッフH